商品のご案内
 わかめに含まれる食物繊維は、余分なコレステロールを体外に出す効果があることで知られています。さらに、わかめには血圧によいとされるカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。低カロリーなためダイエット食品としても適しています。

塩わかめ(湯通し塩蔵わかめ)
 海から採れたてをゆでて、塩蔵したものです。
            (塩をまぶして、脱水する)
 流水で塩を洗い流してください。みそ汁等では、切ったわかめをお椀に入れておいて、温めた汁を注いでください。柔らかめがお好みの方は数分煮込んでください。


ひじき
 新芽の採れたてをゆでて乾燥したものです。
水に浸して(1時間くらい)、油揚げ、にんじん、こんにゃく等と煮ます。水に戻したひじきを切ってサラダ、パスタとお好みのドレッシングで味付けしてください。



あらめ(きざみあらめ)
 昆布類の海藻で、ゆでて細かく刻んで乾燥させたものです。
水に浸して(30分くらい)もどし、煮もの、酢の物、混ぜご飯に、また細かく刻んで具材としてお使いください。




干わかめ(素干わかめ)
 海から採取して、乾燥させたものです。
水に浸して(5分くらい)、さっと茹でてお使いください。
生わかめのかおり、歯ごたえ、味がよみがえります。




海藻サラダ
 赤/青とさか、赤/青/白杉のりを乾燥させたものです。
水に浸して(5分くらい)、サラダとしてお使いください。




長又(ながまた)
 波の荒い岩場に生育する紅藻類の角又の一種で、学名「ことじつのまた」という海藻です。
千葉県北東部の地域で、昔から正月料理の海藻こんにゃくとして食べられています。食べ過ぎ、飲み過ぎの胃腸に良い云われ、長く続けると便秘改善、血圧の安定にも効果があるそうです。

はばのり、あおのりのページ
冬の北風に波のかかる岩場に付いたはばのりを摘み採り、 水洗いをして、天日で干します。さっとあぶってお使いください。

ところ天草(晒し天草)
 海から採れた天草をそのまま天日干しすると赤くなります。真水にて晒して天日干しすると白くなります。ところてん(心太)を作るには、白く晒した天草を使います。当店のところてん草は、香りとこくを残すように晒しています。煮詰めて、濾して、固めて寒天、ところてん(心太)が出来上がります。



塩蔵こんぶ
 海から採れたてをゆでて塩蔵したものです。水に浸して(1時間以上)塩出しをして、鍋物、煮物にお使いください




細切めかぶ
カットわかめ
小芽ひじき




富士正食品 落花生昆布、甘煮ピーナッツ、いわし甘露煮
コミヤ味工 玉黄金らっきょう



お問い合わせ電話番号 0470−22−0549

Email : メールでのお問い合わせはここをクリック
FAX 0470−22−0755
〒294-0037  千葉県館山市長須賀162―9